Hide

一悟術リーディング 一悟術ヒーリング


コメントする

3/25(日)、4/15(日) 覚醒塾無料説明会 @大阪市内

 

5月からの覚醒塾第1ステージ第2ターム開催の前に、

覚醒塾の無料説明会を開催します。

 

覚醒塾についてや、第1ステージ第2ターム:反応に気づき対処する基礎力についてなど、

直接お会いしてお話しできたらと思っています。

 

ヒーラーの柴田ともみさんとの共同開催となります。

 

特に参加資格などありませんので、

お気軽にお越し頂けたらと思います。

 

ご参加お待ちしております。

 

 

日時:   3/25(日)、4/15(日) 14:00〜16:00

場所:   大阪市内(場所は参加者に別途お知らせします)

参加費:  無料(お茶代実費)

問合せ・お申込先: お申込み・お問合わせフォームより

 

 

覚醒塾についての詳細は下記リンク先をご参照願います

 

覚醒塾


コメントする

5月〜2019年1月頃予定 覚醒塾第1ステージ第2ターム:反応に気づき対処する基礎力 @大阪府堺市内

2017年は覚醒塾 第1ステージ 第1ターム:自分の本音に合った選択の技術を開催しました。

 

2018年はその次のステップ、 第2ターム:反応に気づき対処する基礎力を開催します。

 

第1ステージ:生まれながらの自分に立ち返る旅

第2ターム:反応に気づき対処する基礎力

第11講 ポジティブシンキング
第12講 ありのままに物事をとらえる(基本)
第13講 常に反応をみつめる
第14講 視野を広げるトレーニング
第15講 音をみるトレーニング
第16講 反応に対する客観性をあげる
第17講 客観性を保った反応の処理
第18講 反応の原因を探る
第19講 反応の種の処理
第20講 物事をありのままにとらえる(実践)

 

私たちは日常から様々な(内面的な)反応をして生きています。

 

反応が反応を呼び、勝手に感情が湧き起こる。

そしてその感情に突き動かされて、言動を行う。

 

そのような状態では、なかなか物事をありのままにはとらえられません。

 

しかし逆に言うと、反応への対処ができれば、

 

反応が減り、ニュートラルでいられる時間が増え、

自然と物事をありのままにとらえられるようになります。

 

第2タームはそのための基礎力を身につける内容となっています。

 

今回も昨年に引き続き、

ヒーラーの柴田ともみさんとの共同開催となります。

 

ありのままの自分で生きたい、

自分らしく自然体で人生を生きたい、

 

そんな皆様のご参加をお待ちしております。

 

 

1ステージ第2ターム:反応に気づき対処する基礎力

日時:   5月〜2019年1月頃予定 全10回(月1回 2時間のレクチャー)

場所:   大阪府堺市内(場所は参加者に別途お知らせします)

定員:   3〜5名

参加資格: 第1ステージ第1ターム修了者

参加費:  160,000円(一括 または 分割(各回16,000円))(税込)

問合せ・お申込先:お申込み・お問合わせフォームより

 

覚醒塾についての詳細は下記リンク先をご参照願います

覚醒塾

 

 

 


コメントする

自己肯定的に生きる

自己肯定とは何でしょう?

 

聞いたことはあるので何となくわかるけど、

ちゃんとはわからない、といった感じかもしれません。

 

私もそうだったのですが、色々と学んできて、

現在はこのようなものと捉えています。

 

自己とは、顕在意識だけでなく、潜在意識も含めた自分。

(幼少期の自分や過去生の自分も含む)

 

その中で自己として受け入れている部分=自己肯定

受け入れず蓋をしている部分=自己否定

 

自己肯定的に生きるとは、自己否定している部分を受け入れて、

自己否定を減らしていくことではないかと考えています。

 

感性を高めて、蓋をしていた自分に気づいたり、

抑圧していた感情に気づいたり、心の傷を癒したり。

 

(自己否定を他人に投影して)他者否定している自分に気づいて、

自己否定に気づいたり。

 

そうやって、自分の枠を広げていく。

 

自分と向き合う必要があるので、簡単ではありませんが、

自己肯定感は自分の性質や才能を活かすベースとなります。

 

昭和の時代は、

自己否定的に頑張るやり方が主流だったかもしれませんが、

 

平成も終わりに近づき、

これからは、自己肯定的な生き方が主流になっていくのではないかと感じています。

 

 


コメントする

カウンセリングの時間変更

10/1よりヒーリングのカウンセリング時間を、20分から30分に変更します。

 

それに伴い価格も改定します。

セッション料金

 

以前、30分から20分に変更したのですが、

どうも20分だと深いところまで扱いにくい感じがありました。

 

そのため、全体としての効果を考えて、

今回、30分に戻すことにしました。

 

よろしくお願いします。

 

 


コメントする

1. 自己成長について

まず自己成長についてのイメージを共有していきたいと思います。

 

というのは、人によって「自己成長」という言葉が表わす意味が異なると思われるからです。

 

ちなみに辞書ではこのように書かれてあります。

 

「自分で努力して成長していくこと。自ら促して成長していくこと。」

 

一般的には努力して、理想の自分を作りあげていくイメージかもしれません。

 

私自身は、本来の自分を、彫り出していくようなイメージを持っています。

 

ここで私自身のイメージを共有するために、

自己成長と方向性が合っていると感じる言葉を挙げてみようと思います。

 

手放す、自己肯定感が高まる(自己否定感が減る)、感情を感じる、向き合える、自己対峙力が上がる、自己表現、調和、自己一致する、楽しい、素直、感性が開く、自立する、解放、豊か、とらわれが減る、整理される、ポジティブ、対等、受けいれる、自分らしさ、幸せ、許容、本質に沿う、枠が広がる、自己理解が進む、シンプル、クリア、意識の覚醒、グラウンディングする、本音に沿う、リラックス、健康、感情が安定する、自然体、QOLが高まる、etc.

 

このイメージからすると、人生の全てのことが、自己成長と関連してきます。

 

ただそれだと広がりすぎますので、

ここでは自己の内面(潜在意識)に絞って、(次回から)書いていきたいと思います。

 

 


 

またここでおまけとして、

スピリチュアルな観点からも書いておきたいと思います。

 

 

生まれ変わりを信じるとしたら、生まれ変わる主体があると考えられます。

 

それは、一般的には魂と呼ばれています。

 

魂は様々な星(学校)で学んで、成長していきます。

 

ロールプレイングゲームで例えると、

魂はプレーヤーで、地球の肉体はキャラクターに当たります。

 

肉体を持って地球での人生を生きることで、

魂は成長していきます。

 

主に地球(という学校)で学んでいる魂(地球人)もいれば、

他の星で学んでいる魂(宇宙人)もいます。

 

一つ、または複数の魂が、一つの肉体のプレーヤー(本質的自己)として、

地球での人生を体験します。

 

このような観点からすると、

自己成長とは、「魂の成長(の一部)」と捉えることもできます。