Hide

一悟術ヒーリング 一悟術リーディング

潜在意識

コメントする

 

顕在意識や潜在意識という言葉は、

良く使われます。

 

では、その違いは何でしょうか?

 

 

よく氷山の一角の例えが用いられます。

 

 

顕在化されている部分(一角)が顕在意識で、

されていない部分(水面下)が潜在意識に当たります。

 

 

潜在意識はアンコントロール(無自覚)なので、

それが勝手に現実化を引き起こしていたりします。

 

 

そのため、今目の前にある現実は、

実は自分の潜在意識の投影の可能性があります。

 

 

これを変化させるには、

潜在意識を変化させる必要があります。

 

 

不要な(ネガティブな)ものをクリアリングしたり、

知覚して顕在化させたり(顕在意識領域を広げる)。

 

 

たとえば、

 

感情のクリアリングや瞑想、

現実を鏡として、自己の内面に気づく、など、、

 

 

それまで潜在意識だった領域が、

ポジティブでコントロールできるものとなれば、

 

その分、望む現実を

創りやすくなります。

 

 

そのため、

変化、成長を求める人にとって、

 

潜在意識を扱うことは、

とても効果的な方法と言えるのではないかと思います。

 

作成者: hide15

一悟術ヒーラー/一悟術リーダー/感情カウンセラー

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中