お笑い好き

この記事は約2分で読めます。

 

中学2年生のとき、埼玉から、神戸に戻ってきて、なかなか馴染めませんでした。

なぜか丸刈りにされるし、みんな丸刈りだから同じ顔に見えるし、、

 

あとツッコミが、「しばくぞ」、とか「ダボか」、とか関西では普通のことなんですが、

慣れずに怖かったです。

 

よく芸能人が大阪に行って、トラウマになるという話がありますが、やたら距離感が近いんです。

神戸は大阪に比べると随分ドライなんですが、、

 

それでなかなか関西に慣れなかったのですが、慣れるきっかげになったのがお笑いでした。

 

当時、千原兄弟が大阪ですごい売れていて、ずっとテレビに出ていました。

それを殆ど見ていた高校時代でした。

 

もちろんダウンタウンや、さんま軍団も見ていましたが、メインは千原兄弟を中心とするメンバーでした。

 

今はみんな東京でも売れていて不思議な感じがします。

 

最近は、同年代の芸人にハマっています。

特に一つ下のオードリー若林さんは、近いものを感じてて、キン肉マンの話題とか懐かしいなって。

 

あと春日さんは、所沢出身で、僕も小学生の時と、社会人になってから住んでいたので、

小さい頃航空公園のフェスティバル行ったな〜とか懐かしくなってしまいます。

 

春日さんも、若林さんの親友の山里さんも結婚したし、厄年を超えて飛躍の年なのかなと思ったりしています。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました