プロフィール

この記事は約6分で読めます。

 

Hide

ヒーラーリーダー

感情カウンセラー

覚醒塾ティーチャー(第1ステージ)/

自分らしく稼ぐ8ステップファシリテーター

 

長野県 北安曇郡 白馬村 在住(2018年〜)

 

1977年 兵庫県 神戸市 生まれ

大阪大学大学院 理学研究科 化学専攻 修了

 

性格: のんびり、マイペース

好きなこと: 登山、温泉、神社参拝、ドライブ

好きな芸能人: オードリー、神田伯山、藤井風

 

他己紹介: メンバー紹介|株式会社今を生きる人(「パートナー紹介」内に記載)

 

 

 

詳細プロフィール

 

幼少期〜 インナーチャイルドの形成

 

親の転勤の影響で、小さい頃は何度も引っ越しをしていました。

 

中学2年で神戸に戻ってくるまで、香川、埼玉など計5回。

 

当時はそれが当たり前になっていたので何も感じなかったのですが、

振り返ると、寂しさ悲しさがあったように思います。

 

 

自分らしさを受け入れてくれていた環境から離れることを繰り返すうちに、

心の傷(インナーチャイルド)が蓄積していったのかもしれません。

 

中学2年で埼玉から引っ越しする時、陸上部の親友との別れ際、

寂しいのにそれを感じないようにする、どこか諦めていた自分を記憶しています。

 

 

小さい頃から、どこか人生に生きづらさを感じていたのですが、

この頃から本格的に、自分の心に蓋をし始めたのでした。

 

 

思春期〜 仮面の形成

 

神戸に帰ってきてからは、

さらに心に蓋(自己否定)をするようになっていきます。

 

 

関東に慣れてしまっていたので、

関西の距離感の近さやツッコミに慣れず、いちいち傷ついていました。

 

自分の内面に闇が広がるように感じ、

「人は死んだらどうなるのだろう」など、人間の生死のことを考えるようになっていました。

 

 

勉強は好きだったのですが、

純粋な好きから、どこか価値証明のように変わっていっていったように思います。

 

他人との比較から自分の価値を確認する、

はりぼての、偽りの自信。

 

 

表面的には強がっていたものの、

内面的には不安怖れだらけでした。

 

当時から、大人は表の顔と内面がズレているように感じていましたが、

いつしか自分自身も、そういう風に成長していったのでした。

 

 

成人〜 自己探求の開始

 

自分の内面に悩みがあったため、

大学生の頃から自己啓発の本を読み始めました。

 

 

そして埼玉の会社で人間関係に悩んでいた頃、

地球が天国になる話」という本に出会います(2006年)。

 

劣等感に関して書いてある本なのですが、

たとえは下のようなタイトルが並びます。

 

  • 親が子どもに劣等感を与えているんだよ
  • あなたが劣等感を持ったのは、あなたのせいじゃない
  • 因果を断ち切ればいいんだよ
  • 人が不幸になる最大の原因は劣等感
  • あなたの中の悪徳裁判官と縁を切ってください
  • 心の穴は「天国言葉」で埋めてください
  • 自分を愛して自分を尊重すればいいんだよ
  • みんながみんなのことを尊重したとき、たちまち地球が天国になる

(引用:「地球が天国になる話 [ 斎藤一人 ]」(音声))

 

このCDブックを聴いて、人間の悩みのからくりが見えてきて、

箱の中から出たような感覚がありました。

 

 

それから人間の心理についての研究が面白くなり、

右脳開発精神世界ヒーリング内観心理学など様々なものを学びます。

 

しかし、どこか自分の深い部分で、

変わらない劣等感(≒自己否定感)があることは感じていました。

 

 

生きづらさの改善

 

そんな時に、とあるヒーリング/リーディングと出会います(2007年)。

 

それは、

縄文の自然哲学を楚に、古神道や陰陽道の流れを汲む「癒しの智慧」でした。

 

 

その関わりの中で、

抑圧していた「自分らしさ」が、自然と出てくるようになります。

 

また、それまでグルグルと止むことのなかった、

ネガティブな感情思考が激減します。

 

 

さらには、

自分の本質について、しっくりとくる理解が得られます。

 

自分の本質的自己が、

宇宙(エササニ)帰属と地球帰属の二つのから出来ていること、、

 

また過去生から、

陰陽師や行者など、能力者として活動していたこと、、など、

 

どこか薄々感じていた自分の性質を、認められるようになります。

 

 

幼少期からずっと「生きづらさ」を感じ、

自分の感覚は誰にも理解されないと諦めていましたが、

 

ここで初めて、

自分を(自分以上に)理解してもらえたと感じます。

 

 

自己成長とセッションの開始

 

その後は、主にその関わりの中で自己成長を進めます。

 

 

その中で、自己理解自己肯定自己一致が進み、

人生に「静かな楽しさ」や「幸せ」を感じられるようになっていきます。

 

また、潜在能力があることがわかったことから、

能力開発を経て、リーダー(2009年)、ヒーラー(2013年)としての活動を開始。

 

 

その後、自分と向き合うことに対して困難を感じていた頃、

感情カウンセラー養成講座に参加し、感情のクリアリングの感覚をつかみます。

 

そして、感情カウンセラーとしての活動を開始(2015年)。

 

 

2018年には、自分の潜在能力を最も発揮できる場所を求めて、

北アルプスの麓(長野県・白馬村)に移住

 

 

現在の活動

 

現在は、ヒーリング/リーディング

感情カウンセリングなどの活動を通し、

 

人生にどこか生きづらさを感じてきた方が、

自分らしく、本音から、たのしく生きるサポートを行なっています。

 

 

セッションについて

 

 

主なセミナー等受講歴

ソース、七田式右脳開発、NLPプラクティショナー、

識匠会、スピリチュアルマネーセミナー、感情カウンセラー養成講座、自分らしく稼ぐ8ステップ、覚醒塾、ビジネスマインド合宿、対人支援業ビジネスマスターコース、覚醒塾ティーチャーステージ自分らしく稼ぐ8ステップファシリテーター養成講座、お金の道場  他

 

 

自分らしく 本音から たのしく生きる 〜 ヒーラー/リーダー Hide HP
タイトルとURLをコピーしました