よくあるご質問

この記事は約3分で読めます。

 

一悟術ヒーリング/リーディング

 

ヒーリングとリーディングの違いは?

ヒーリングは英語のheal(癒す)から来ており、エネルギー(波動)で癒すこと

リーディングは英語のread(読む)から来ており、見えない情報を読むことです。

 

 

リーディングとチャネリングの違いは?

チャネリングは英語のchannel(水導管で運ぶ、流す、伝える)から来ており、何らかの霊的存在とつながって情報を得ます。

 

一方、リーディングは、何らかの情報の集積場とつながってそこから情報を得ます。

 

 

非対面でも可能?

ヒーリング・リーディング、共に電話で対応可能です。

ただしヒーリング基本解消ヒーリング過去生ヒーリングの初回(Hideから初めて受けるとき)、浄霊の初回のみは対面が必須になります。

 

 

一悟術ヒーリングの受け方は?

椅子に座って目を閉じて受けます。

 

目を閉じている間に、ヒーラーはヒーリングを行います。

 

 

感情カウンセリング

 

感情カウンセリング(通常セッション)と一般的なカウンセリングの違いは?

一般的なカウンセリングは、ある程度同調して進めることが多いように思います。

 

一方、感情カウンセリングでは、カウンセラーは感情的に安心できる場を作ることを主にしています。

それにより、クライアントは、同調せずありのままの自分でいられるようになります。

 

その上で、内面的な気づきのサポートを行うため、自然と(ご自身で)答えを見つけやすいセッションとなっています。

 

 

感情カウンセリング(トレーニングコース)の方法と、本に載っている方法の違いは?

人生が変わる感情のクリアリング」、「感情の取扱説明書」は、感情を自分の中(内側)で扱う方法が書かれています。

 

一方、トレーニングコースでは、自分の外(と内)で扱う方法を学びます。

これは対面でしか伝えられない技術ですが、本に書いてある方法に比べて、より本質的洗練された方法となっています。

 

 

非対面でも可能?

感情カウンセリングは、対面のみになります。

(対面は、長野県・白馬村(白馬駅から徒歩13分)で行っています)

 

 

全体

 

一悟術ヒーリング/リーディング、感情カウンセリングを受けるのに、オススメの順番は?

一悟術ヒーリングからがオススメです。

 

ヒーリングしてから、感情カウンセリング(トレーニングコース)感情と向き合ったり、一悟術リーディングインナーチャイルドと向き合ったりすると、ヒーリングする前に比べて、はるかに楽に、スムーズに進めることが可能です。

ブレーキを外してから、アクセルを踏むようなイメージでしょうか。

 

また、入りとしては、リーディング(単発セッション)感情カウンセリング(通常セッション)もオススメです。

自分のことや、自分の本音など、「今必要なこと」について知ることが出来るかと思います。

 

 

Hideをフォローする
たましひと繫がって、たのしく生きる 〜 一悟術ヒーラー/リーダー/感情カウンセラー Hide HP
タイトルとURLをコピーしました