次への心の準備

この記事は約1分で読めます。

 

8月に色々とあぶり出しがあって、個人的には、何か壁を超えるタイミングに来ているように感じていました。

 

どうも8月は次へ進むかを決めるタイミングのようです。

 

 

どんなイメージがわかりやすいか探ってみると、サナギが蝶になるようなイメージが浮かびました。

 

サナギと蝶の間で揺らいでいて、サナギで安定していたところから、蝶へと変化しやすい状態になっている。

だからこそ変化への怖れが出て、サナギのままでいようとしてしまう、ということも起きやすそうです。

 

 

その変化がどんなものかは、人それぞれと思われますが、これまでのままでいるか、次へ進むかを決めるタイミングのように感じます。

 

ここで決められると、9月以降の流れがスムーズになりそうです。

 

 

もし何らかの変化のタイミングに来ているとしたら、8月中に本音に沿った選択をできると良さそうです。

 

個人的にも、本音と向き合って、次へと進むことを決めていきたいと思います。

 

 

Hideプロフィール

トラウマヒーラー/潜在意識リーダー/感情トレーナー

元理系のエンジニア。

生きづらさを何とかしようと自分探しを続ける中で、縄文時代にルーツを持つヒーリングに出会い、「自分らしさ」を取り戻す。

その後、10年以上の自己成長のプロセスを経て、「本当に好きで、得意で、(やっていて)楽しいことをして生きよう」と脱サラし、北アルプスの麓へ移住。

現在は、自身もヒーラーとして、人々がたましいとの共鳴を取り戻し、生まれ持った性質と才能を輝かせて生きるサポートを行っている。

>>詳しいプロフィール

 

徒然日記
シェアする
Hideをフォローする

コメント