アセンション(次元上昇)の理解

この記事は約4分で読めます。

 

2012年頃、よく地球のアセンション(次元上昇)の話がされていました。

 

地球や人類が、より高い次元(3次元から5次元など)に移行するとか、

マヤ暦が終わるとか、天変地異が起こるとか、色んな話がありました。

 

 

様々なチャネリング情報リーディング情報から、

そんなことが言われていたんだと思います。

 

 

個人的に、こういう情報に関しては、

半信半疑くらいの感じで接するのが良いと思っています。

 

そもそも情報源が、どれくらいの情報を持っているかわかりませんし、

その情報を、どれくらい正確に(歪みなく)言語化できているかもわからないからです。

 

 

半信半疑で接しつつ、その共通項を探ったり、感覚的、論理的にしっくりくる情報かを探ったり、、

そんな距離感が、良いかと思っています。

 

 

そういう前置きをしつつ、

個人的に感じていることを書いてみたいと思います。

 

半信半疑の距離感で、

読んで頂けたらと思います(笑)

 

 

アセンション(次元上昇)

 

アセンション(次元上昇)地球の進化、ということですが、

そもそも、魂の学校という話があります。

 

幼稚園とか、小学校とか、中学校とか、色々とあるようです。

 

そういう考えからすると、アセンションは、

例えば地球が幼稚園とすると、そこから小学校に進化するプロセスのようです。

 

 

地球人の解脱とアセンション

 

よく修行者が解脱するという話がありますが、

これは幼稚園(地球)を卒業して、別の小学校()に入学するようなイメージです。

 

そして、アセンション時の解脱は、

中高一貫校で、中学校から高校に内部進学するようなイメージです。

 

ある種、解脱がしやすいタイミングと言えるかもしれません。

 

 

宇宙人とアセンション

 

ただこれは、地球人(地球に入学している)の話です。

 

他の学校()から来ている(留学している)宇宙人)は、

それには当てはまりません。

 

 

例えば、別の小学校や中学校から来ている宇宙人)は、

教えつつも、学ぶ、という目的のようです。

 

幼稚園は卒業しているので、多少は教えられるけど、

自分もまだ未熟なので、教えながら学ぶ(学びながら教える)、というイメージでしょうか?

 

 

もちろん、さらに進化しているで、

純粋に教えに来ている場合もあるかと思います。

 

 

宇宙人と地球人のハイブリッド

 

今いる人たちを見ていると、

地球人の魂宇宙人の魂の両方を持っている(地球人と宇宙人のハイブリッド)ことが多いです。

 

宇宙人は、進化はしているけど、地球には慣れていないので、

一緒に身体を(ゲームのように)二人(三人)同時プレーして、学びをスムーズにしているようです。

 

 

そうやって、地球人と、サポートに来ている宇宙人で、

地球の進化に参加しているタイミングのようです。

 

 

アセンションに向けて

 

おそらく、そのキーとなるのは、

地球にいる一人一人が、精神的に進化できるかどうかだと思われます。

 

 

というのも、1万3千年前頃、

人類は精神的な進化に失敗した、と言われているからです。

 

科学技術の発達に、人間の精神性が追いつかず、

アトランティス大陸は沈んだと言われています。

 

アセンションとは関係ないかもしれませんが、、)

 

 

その頃のが、今の時代に転生していて、

リベンジをしようとしているという話もあります。

 

 

 

2013年頃から、見えない世界では変化が続いていて、

それが遅れて、現実世界にも表れているように感じます。

 

2020年からは、さらに現実世界に表れてくるタイミングと言われています。

 

そういう意味では、

これからがアセンションの本番、と言えるのかもしれません。

 

 

関連記事:魂(本質的自己)とつながって、本音に沿って生きる

 

 

Hideプロフィール

一悟術ヒーラー/リーダー/感情カウンセラー

古神道の流れを汲む「癒しの技術」を用いて、「生きづらさ」を軽減し、Quality of Life(人生/生活の質、主観的幸福感)を高めるサポートを行なっている。

元エンジニア。

2018年、北アルプスの麓(長野県白馬村)に移住。

>>詳しいプロフィール

 

見えない世界を識る
Hideをフォローする
魂とつながって生きる 〜 一悟術ヒーラー/リーダー/感情カウンセラー Hide HP

コメント

タイトルとURLをコピーしました