自立に向かう孤独感

この記事は約1分で読めます。

 

今年を振り返ると、自立に向かう流れが大きかったように思います。

そのため、その流れに乗るか乗らないかで、ある種の分岐点のようにもなっていたと感じます。

 

そして、自立に向かう流れに乗った人は、今孤独感を感じているかもしれません。

どうも自立に向かうとき、人は孤独感を感じるようなのです。

 

なぜかというと、精神的な自立は、自分の位置にいるということだからです。

 

誰かと依存関係で繋がった位置でなく、自分だけの位置。

そこで自分らしく在り続ける。

 

そのため、そこに向かうことは、繋がりが無くなるように見え、孤独感を感じるようです。

 

こんな時どうすれば良いか。

 

逆説的ですが、孤独に向かうことが重要です。

 

孤独に向かって、自分の位置へと向かう。

 

一見孤独になるように感じますが、実は逆だったりします。

同じように自分らしく、自立した人たちと、関係を築くようになるからです。

 

もし今、自立へ向かう孤独感を感じていたとしたら、孤独へ向かってみるのも一つの手かもしれません。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました