自己成長について

自己成長の基礎
この記事は約2分で読めます。

 

自己成長とは

 

まず、自己成長についてのイメージを、共有していきたいと思います。

というのは、人によって、「自己成長」という言葉が表わす意味が異なると思われるからです。

 

ちなみに辞書にはこのようにあります。

自分で努力して成長していくこと。自ら促して成長していくこと。」

出典:Weblio辞書 – 実用日本語表現辞典

 

一般的には努力して、理想の自分を作りあげていくイメージかもしれません。

一方、私自身はというと、本来の自分を、彫り出していくようなイメージを持っています。

 

ここで私自身のイメージを共有するために、自己成長と方向性が合っていると感じる言葉を挙げてみようと思います。

 

「ポジティブ」「クリア」「調和」「自分らしい」「自己一致」「シンプル」「グラウンディング」「楽しい」「幸せ」「素直」「自立」「解放」「整理される」「本質」「感情を感じる」「向き合う」「自己対峙する」「自己理解」「自己肯定」「受けいれる」「許容」手放す」「とらわれが減る」「感情の安定」「感性が開く」「覚醒」「本音に沿う」「自己表現」「枠が広がる」「リラックス」「健康」「自然体」「対等」「豊か」etc.

 

このようなイメージからすると、人生の全てのことが、自己成長と関連してきます。

 

 

自己成長のコラム

 

ただそれだと広がりすぎますので、ここでは人の内面(潜在意識)に絞って、書いていきたいと思います。

 

これによって、「人の内面(潜在意識)」の全体像(構造)が見えてくるのではないかと思います。

(またそれは、自分(の内面)を知ることにもつながるかと思います)

 

 

以下のように、「潜在意識」の表面から奥へと、順に書き進めていこうと思います。

 

 

◯観念         → 2. ネガティブな(不要な)観念をゆるめ、手放し、制限を外す

◯感情         → 3. 感情を知覚して、感じつくし(感じ切り)、クリアリングする

◯心

 ・インナーチャイルド → 4. 心の傷(インナーチャイルド・過去生トラウマ)に気づき、癒す

 ・エゴ        → 5. エゴ(自己防衛本能)をゆるめ、手放し、自分の枠を広げる

 ・バーストラウマ   → 4.

 ・本質的自己(魂)  → 6. 魂(本質的自己)とつながって、本音に沿って生きる

 ・過去生トラウマ   → 4.

 

番外編

  ・エネルギー体から見る自己成長

 

Hideプロフィール

一悟術ヒーラー/リーダー/感情カウンセラー

古神道の流れを汲む「癒しの技術」を用いて、「生きづらさ」を軽減し、Quality of Life(人生/生活の質、主観的幸福感)を高めるサポートを行なっている。

元エンジニア。

2018年、北アルプスの麓(長野県白馬村)に移住。

>>詳しいプロフィール

 

自己成長の基礎
Hideをフォローする
魂とつながって生きる 〜 一悟術ヒーラー/リーダー/感情カウンセラー Hide HP

コメント

タイトルとURLをコピーしました